ブルーベリー栽培にあたって




この記事を書いている人 - WRITER -


自称「ブルーベリー栽培マイスター」
PC・カメラ・バイクなどメカ的グッズが大好き。
日本酒とワインをこよなく愛する。
詳しいプロフィールはこちら

せらす

最初に考える事

さて、ブルーベリー栽培の事を書いていきます。
ひとつ注意して頂きたいのは

筆者が住んでいるのは広島の平野部であるという事。

年間平均降水量は1400~1700mm程度。

その多くは梅雨時の降雨であり
冬季は雨が少なく、降雪も年に数回程。
日照時間も多く、比較的温暖な地域であるという事を最初に言っておきます。

なぜならブルーベリー栽培において
年間降水量と夏季・冬季の気温は重要なパラメータになります。

品種選びや土壌改良を考えていく中で
これらはどうしても必要なパラメータになってくるので
ざっくりでいいので掴んでおいてください。

別に積算温度計や雨量計を設置する必要はありません。
気象庁のHPからお住まいの地域の過去の気象データという項目から
これらのデータを見たりダウンロードできるはずです。

気象庁のHPはこちら

まず苗を買う前に

ブルーベリーの品種は現時点において
注文するだけで簡単に手に入る品種だけでも数十種類はあります。

だからこそ、その中で皆様のお住まいの地域に合う
とっておきの品種を考えていかなければなりません。




よかったらシェアしてくださいね!

ブルーベリー栽培がよくわかる!!
せらす果樹園 ブルーベリー栽培教室


ブルーベリーの栽培をしていて困っている事はありませんか?

せらす果樹園の園主が培った、ブルーベリー栽培の全てをお教えします!

お気軽にお問い合わせください!


詳しくはこちら

SNSの情報はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です