【2017年】ブルーベリーの花芽が動き始めました。




この記事を書いている人 - WRITER -


自称「ブルーベリー栽培マイスター」
PC・カメラ・バイクなどメカ的グッズが大好き。
日本酒とワインをこよなく愛する。
詳しいプロフィールはこちら

せらす

こんにちは、せらすです。

 

昨日に引き続き、小雪が舞っています。

広島の平野部では降雪自体が珍しいのですが、3月にもなって降るのは本当に珍しいです。

 

今日も畑で干し草を株元に寄せる作業をしていました。

さむかった!

 

ふと、ブルーベリーを見ると何品種か、花がほころびはじめていました。

SHサファイアの花芽です。

当園での収穫時期としては極早生の品種です。

しかし、面白い事に「中生」や「晩生」の品種の方が花芽のほころびが早いものもあります。

 

こちらはSHエメラルド

開花こそしてないですが、すでに花房が見えてますね。

SHスターも同様な感じです。

他の品種も見てみましょう。

こちらはNHブリジッタ

まだまだ花芽は固そうです。開花はもうすこし先ですね。

 

そして意外にもラビットアイも、いくつか花芽が動いていました。

写真はREブライトブルー。

 

他にもREベッキーブルーやREクライマックスも花芽が動いていました。

 

この二日間、寒い日が戻ってきたので開花はもう少しかかりそうです。

とはいえ、早めに開花されても訪花昆虫がいないので困りますが・・・。

 

そういえば、REオクラッカニーですが。

樹皮がやたら白いです。

他の品種は樹皮は薄茶色~黄土色なのですが、オクラッカニーの主軸枝の幹は全て白でした。

全品種中、ナンバーワンの色白ですw

オクラッカニーは時々、斑がでることもありますので観察が楽しいです。

※2014年の写真です。

 

それでは今日はこの辺で。

バイバイ!

 




よかったらシェアしてくださいね!

ブルーベリー栽培がよくわかる!!
せらす果樹園 ブルーベリー栽培教室


ブルーベリーの栽培をしていて困っている事はありませんか?

せらす果樹園の園主が培った、ブルーベリー栽培の全てをお教えします!

お気軽にお問い合わせください!


詳しくはこちら

SNSの情報はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です