動画を作ってる時に思うこと




この記事を書いている人 - WRITER -


自称「ブルーベリー栽培マイスター」
PC・カメラ・バイクなどメカ的グッズが大好き。
日本酒とワインをこよなく愛する。
詳しいプロフィールはこちら

せらす

※園主が農園と関係ない事をダラダラと書くだけのページ。

 

どうもこんにちは。

動画も5本目ですがやっぱりまだまだ慣れませんね~。

ほぼ「1発撮り」ということも災いしてか、なかなか思うようにいきません。

 

特にハードの問題。カメラ関係ですね。

今まではスチルカメラの動画機能を利用して撮ってたのですが

今回はハンディカムで撮影しました。

 

ちゃんとした動画AFで、ピントの件はバッチリだったのですが

個人的には画質の荒さが気になりました。

 

日進月歩のデジタル映像機器において2010年頃のハンディカムは

映像の綺麗さという点では、やはり時代遅れを感じます。

 

動画だけのクオリティで言えば

2016の一眼レフ>2012の一眼レフ>2014のコンパクトカメラ

>2015のスマホ>2010のハンディカム

といった感じです。

 

要するに、イメージセンサーの大きさと新しさが重要ってことですね。

 

そうそう。

動画の編集ソフトも変えました。

 

前回まではWindows付属のムービーメーカーを使っていたのですが

作業性の問題、特に音声の編集機能に壁を感じまして

Filmoraという動画編集ソフトに変えました。

 

高機能・・・って程ではないのですが

本格的な動画編集ソフトは数万しますので・・・。

 

さて

せらす果樹園では現在、剪定作業の真っ最中です。

去年の反省も踏まえて樹形作りをしていますが、今年はどうなるか。

早くも初夏が待ち遠しいです。




よかったらシェアしてくださいね!

ブルーベリー栽培がよくわかる!!
せらす果樹園 ブルーベリー栽培教室


ブルーベリーの栽培をしていて困っている事はありませんか?

せらす果樹園の園主が培った、ブルーベリー栽培の全てをお教えします!

お気軽にお問い合わせください!


詳しくはこちら

SNSの情報はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です